作成者別アーカイブ: blogstaff

職人の手仕事 [餃子]

〇焼き餃子

1、予めフライパンを熱し、油をなじませておく。
  熱したフライパンに油を引き、餃子を少し隙間を空けて並べ入れる。(餃子と、餃   
  子の間の生焼けを防ぐため。)     

2、餃子の底にうすく色がついたら、餃子の1/3ぐらいまで湯を入れる。(鍋の温度が
  下がらない様に熱湯を使う。)鍋の中の水分がなくなるまで蒸し焼きにする。(鍋の
  中からパチパチという音がしたら、水分がなくなった目安)

3、水分がなくなり、餃子の底に色よい焦げ目がついたら、焦げ目を上にして器にもり
  つける。 
    

王芳48周年の創業日

昭和46年4月16日(金)に誕生しました王芳は、平成31年4月16日(日)創業48

周年を迎える事ができました。

この長い年月を恙無く過ごしてこられましたのは、偏にご贔屓頂きましたお客様、各方面からのご協力、応援して下さる皆様のお蔭と思い、心より感謝申しあげます。

振り返ればこの47年の間には、三度もの店舗を変えたり、多方面からの沢山の取材を受けたり、料理教室を開いたり、文化通りで実演販売をしたりと、数限りない思い出でいっぱいです。
これからも、遥か昔の初心に立ち返り、また、当店が創業当初から現在の今も続けている、職人の手による“手仕事”に誇りをもち、以前からのお客様には懐かしんで頂き、新しいお客様にはその”手仕事“に興味をもって頂こうと、毎日精進していきたいと思います。

皆々様のご健勝を願い、今後ともご愛顧を賜りたく宜しくお願い申し上げます。

                                                    頓首